SnowManのおかげでジャニオタに出戻った

2018年2月。

私はほぼ茶の間のジャニオタとしてゆるい日々を過ごしていた。

 

2008年頃からジャニーズにハマり、話し相手が欲しくてツイッターを始めた。

当時はまだツイッターをやっている人も少なく「ジャニオタ」というだけで相互フォローだった時代、TLにはいろんなグループのファンがいて、DDになるのは簡単だった。

 

なんとなく行った関ジュあけおめコンきっかけで関西にハマり、初めての担降りが2011年。

自担にデビューして欲しかったし、自担の目標もデビューだったから、現場に入るのはもちろん、グッズの購入(フォト一揆とかあったよね…)、手紙もたくさん書いたし、雑誌やテレビの感想も送った。遠征先で七夕飾りを見つけ、短冊に自担のデビューのお願いを書いた。

エイト以降10年程関西からのデビューがなく、関ジュは飽和状態。1人、また1人と辞めていく中、デビューを目指して食らいついていくメンバー達はギラギラしていて、あの頃の関ジュの雰囲気がとても好きだった。

 

2014年に自担がデビューし、デビュー組としてデビュー曲を歌う姿を城ホで見て号泣。

1回のテレビ出演がとても貴重だった時代から一転、ふとテレビをつけたら思いがけず自担が出ているようなことも日常茶飯事になった。

 

なんだかふっと糸が切れたようになり、同時にプライベートも忙しくなったのも手伝って、1回のツアーにつき1回入ることができれば満足、というゆるいオタクになっていった。

 

時は流れ、2018年。

映画「HOT SNOW」きっかけで当時どハマりし(このあたりの詳細はまた別に書き残したい)、その後も好きなジャニーズグループのひとつだったSnowManが単独コンサートを横アリでやるという情報がTLに流れてきた。

 

「行くしかない……!!」

 

同じくHOT SNOWきっかけでみやちゃんに担降りしたものの、私と同じくらいゆるいオタクになっていた友人と、その時ばかりはその情報に飛びついた。

5年くらいSnowManをちゃんと追っていなかったのに、何故か「最高に良いパフォーマンスが観られる」と2人とも確信していた。

 

2月に入り、別の友人から「Jr.祭りの城ホ、2枚で取ったんだけど一緒にどう?」とお誘いを頂いた。

休みが取れたら行きたいと返事し、休みがとれなかったら諦めよう、と思っていたけど、休めそうだったので行くことに。

(この時の私はまだヌルかった。本当に馬鹿。今の私だったら他の人に頼み込んで死ぬ気で休み取って行く。)

 

昔えび座で降った岩本さんの手作りうちわを実家に取りに帰り、それを持って城ホへと向かった。

まさかこの日がジャニオタ10年目の大きなターニングポイントのきっかけになるとは知らずに…。

 

SnowManのメンバーはみんな好きだったけど、中でも岩本さんのパフォーマンスに圧倒されていた。

私の中で岩本さんは「かっこいい」「可愛い」という好きではなく「尊敬」のレベルだった(もちろんかっこよくも可愛くもあり、大好きなんだけど。岩本さんを尊敬するにあたった経緯も別で詳しく書きたい)。

箱推しなので、誰のうちわを持つかと言われたら困るけど、やはり尊敬してるから1人決めるとしたら岩本さん!だった。

 

祭りが始まり、久しぶりに見たSnowManは10代だったあの頃から随分大人になり、当時から素晴らしかったパフォーマンスもさらに輝きを増していた。

尊敬する岩本さんもやはり、かっこよかった。

 

ただ、なぜか…。

つい視線がいってしまう人物がいた。

 

それが渡辺翔太くん。

 

高校生の時から顔はミスノの中でダントツ好きだった。

でもそれだけで…。

当時ただただ岩本さんのパフォーマンスに圧倒されていた私は、渡辺くんのことはそこまで詳しく見ていなかった。

 

え、なんかなべちゃん大人になってめっちゃカッコよくなってない…???

やだ…なべちゃん見ちゃう…追ってしまう…!!!

 

動揺を隠し切れないまま、シャッフルコーナーのウタウマ選抜、「もう君以外愛せない」

 

渡辺くんのソロパート

「他にどんな人が現れても」

 

えっ………????? 

 

めっちゃ

歌うまくない………… ????

 

 

そんなの聞いてない!どうしよう!困る!歌上手い!かっこいい!!!!!!!

 

このワンフレーズだけで、渡辺くんは私の心を一瞬にして奪って行った。

 

その後はもう、なんで?なんで?と思いながら、終演まで渡辺くんを追ってしまっていた。 

(この時顕嵐くんも赤髪がすごくかっこよくて沸いてて、でも実は渡辺くんに落ちたことはなんだか恥ずかしくてその時連番の友人に言えなかった、何故か笑)

 

友人と別れ、帰り道。

ツイッターに「今日観て思ったのは、私の中で岩本さんは尊敬枠で、うちわを振りたいのは渡辺くんみたいです」とツイートしたら先述の宮舘担の友人に「いや、知ってました」とリプされた。

どうやら今までの私も自分が思ってた以上に渡辺くんのこと好きだったみたいだ。

 

帰宅してとりあえず、録ったまま見てなかった少クラのSnowManを全部見た。

 

いやいやいや渡辺くんやっぱめちゃくちゃ歌上手いやん!!!!!!????あと顔が良すぎる!!!!好き!!!!!

 

私がミスノにハマった頃はほとんどがバック仕事で、少クラで歌ってもソロパートはなかったので渡辺くんがどんな歌声なのかほんとに知らなかった。

しかも渡辺くんはサ行が怪しい滑舌悪いキャラで、まさか歌が上手いとは思ってもみなかった。

顔がよくて歌が上手くてダンスとアクロバットもできてトークもできる、神様は渡辺翔太という人物にスペックを与えすぎていやしないか??? 

 

ダメだ………。

もう「なべちゃん」「なべしょ」「なべ」なんて呼べない…。

 

私は本気でハマるとあだ名で呼べなくなる性質を持っている。

例)

「ひーくん」→「岩本さん」

ふっかちゃん」→「深澤くん」

「みゅーみゅー」→「美勇人さん」

 

 

 

とにかく1秒でも長く渡辺くんの、SnowMan

映像が観たくて、即実家に帰り、ミスノ時代に録り溜めていた映像(BDに落としてた自分偉すぎる)とHOT SNOWのBDを自宅に持ち帰って来た。

ついでに当時のチケットホルダーを見てみるとホッスノ5回行ってて笑った。

f:id:ayastgs:20180402214329j:image

 

久しぶりにホッスノBDのパッケージ開けたら、ランダムで入ってるメンバーカラーのボンフィンが青で、あーこの時からもう決まってたんだ!と思ったよね!

(すーぐ運命感じちゃうのがオタクのチョロいとこ)

 

健人くん担の友達がBBJのBDを貸してくれたからそれも見たけど、ヒサくんビビるぐらいイケメンやないか!!!!!????BBJは放送当時観てたのに、なぜ当時の自分がこれを正気で観ることができていたのか意味がわからんぐらいヒサくんの顔が良かった……。しかもホッスノを観返してすぐBBJ観たからめっちゃ演技上達しててそこも感動した。

 

あと昔のツイッターアカウント遡ってたら、えびのデビュー時期くらいに握手会的なのがあったのかな?(全然覚えてない)そこで私、渡辺くんと接触してた………(記憶のなさに絶望)

f:id:ayastgs:20180402222130j:image

ウッ……2012年の渡辺くんも可愛い……

 

 

そんなこんなで過去の映像も楽しんだけど、それよりも繰り返し見たのが今のSnowMan

今の家に引っ越してからレコを買ったから半年分くらいしか少クラ録れてなかったけど、SnowManは素晴らしいオリジナル曲を貰っていて、それぞれをSnowManらしいパフォーマンスで魅せていて、すごくすごくかっこよかった。

 

私はホッスノきっかけで好きになったから、ミスノを結構引きずってて、のんさなが離れた当初はいつか8人に戻れたら…戻れるよね…なんて思ってたけど、今の彼らはちゃんと6人のSnowManとして成長してきたんだね。

その過程を見てきてない奴が何言ってんだよって感じだけど、ほんとーーーーーに気づくのが遅すぎないで良かった。

この記念すべき横アリでのSnowMan単独の前に気づけて良かった。

 

祭り大阪以降、毎日毎日飽きもせずSnowManの映像を見て、過去の現場のレポを読んでは高まり(なんで私これ見てないんだ…って後悔もいっぱいした笑)、画像探しては保存し、ここ数年は友達の付き添いで行っても何も買わなかったジャニショでSnowManの写真を買い、雑誌に載れば即買いし……。

あー自分ジャニオタやってんなーと思った。

ジャニオタ成分が抜けきって乾燥わかめぐらいカラカラになってた自分にSnowManという水分がぶっかけられて一気に元に戻った感じ(表現ヘタクソか)

 

たまに現場は行ってたものの、なーんかジャニーズにも前みたいに夢中になれないし、このまま茶の間になって他の趣味でも見つけるのかなぁくらいにぼんやり思ってた自分がここまで出戻るなんて、SnowManすごいよ。

根がオタクだからハマってるものがないとめちゃくちゃ暇だった。アプリでスヌーピーのゲームとかしてたよ。アホか。そんな時間あったらSnowMan見ろ。ちなみに今はSnowManで忙しすぎて一切ログインしていない。

 

そんなこんなで約2週間ほどが過ぎ、ツイッターでずっとSnowManの話しかしてなかったのでフォロワー各位はお察しだったと思うんだけど、もう戻れない、これからのSnowManをずっと見てたいと思う気持ちがもう抑えきれなくなってしまった。聴いてください、KAT-TUNで、「AFFECTION〜もう戻れない〜」

 

元担に降りてから6年が過ぎ、あと1カ月で7年だった。元担のことは今でも大好きだし、応援したい気持ちもある。もう元担から降りることはないなって思うくらい好きだったから迷いもあった。横アリに入ってから決めようかな…とも思ったんだけど、入ったら絶対降りたくなるのなんてわかりきってた。

欲しいけどどうしようかな…試着してから決めようかなって思った服って試着したらやっぱ買う!ってなるやん?(誰もが当てはまると思うな)

だからもうそれならいっそ、横アリにはSnowMan担、渡辺担として入りたい!と思って、降りることを決意した。

 

晴れて渡辺担として入った横アリは、祭り合同も単独も楽しすぎてたまらなかった。

ここに感想を書くと長くなるので割愛するけど、本当に本当に楽しかった。

あの空間に居ることができてよかった。最高に幸せだった。

渡辺くんのソロはあんなに長時間渡辺くんの歌声を聴き続けていられるなんて、本当にいいの?本当に?本当に??ありがとうございます(泣)ってずっと感謝してた。笑

 

SnowManのファンになってから毎日めちゃくちゃ楽しい。SnowManの良いところを毎日発見して、好きなところが毎日更新されていく。

夢中になるものがあるっていうのは生活にハリが出るし、活力になる。

夢中にさせてくれてありがとうSnowMan

微力ではあるけれど、ありがとうの気持ちを込めてたくさん応援していきたい。

 

そしてこんなどこの誰かもわからん、昔好きだったとはいえほぼド新規同然の私の文章を読んでくださった神のようなSnowMan担の方がいらっしゃるなら、2012年〜2018年2月頃までの渡辺くん情報なんでもいいので下さい(笑)

こんなこと言ってたとかこの映像が良いとかこんな曲歌ってたとかこの時期の顔が良い(常にだよ!!!)とか…。

 

お待ちしてます!!!

 

SnowMan好きだ!!!!